慢性疼痛の原因は実は・・・?

皆さんおはようございます(^O^)/
和泉市 笑福整骨院 院長村西です。
いつもブログをお読み下さりありがとうございます。
『小児期に虐待(身体的・精神的・性的)やネグレクト(育児放棄)を経験した者は、
それらを経験していない者より成人してから慢性疼痛を訴える傾向があることがメタ分析によって明らかとなる。
虐待は慢性疼痛のリスクファクターである。』
http://1.usa.gov/nqfkEH
慢性疼痛が心理社会的症候群だという事が明らかになりました。
腰が痛いと言っていても原因は他にある事が多いのです。
患部ばかりに目を向けても治らないという証拠ですね。
心も含めた全身の治療が必要な場合があるのですね。
もし、今現在腰痛などの慢性症状があり、整形外科や整骨院にかかっているが、痛みの出ている患部の治療ばかりで
一向に良くならないという方は医療機関を変えたほうがいいですね。

痛みの原因を改善することが大切です?

皆さんおはようございます(^O^)/
和泉市 笑福整骨院 院長村西です。
いつもブログをお読み下さりありがとうございます。
【退役軍人医療センターで疼痛評価を導入する前後の臨床転帰を比較した結果、
疼痛を5番目のバイタルサインとして日常的に評価しても疼痛治療の質は向上しなかった。
疼痛評価が臨床転帰に影響を与えるというエビデンスはほとんどない。】
http://1.usa.gov/pYo6OL
疼痛(痛み)を追い続けると治るものも治らないのです。
当院でも、施術後「まだ2痛い」という方と「8くらい良くなった」という方では
後者の方が治りは早いです。
まず、疼痛(痛み)野原因を見つけ出し、その原因に的確にアプローチして
少々の痛みは氣にせず、カラダを動かしていれば大抵の疼痛(痛み)は改善します。
痛い時に安静にはしないでくださいネ。

本日の予約状況

3月27日 日曜日 「さくらの日」
おはようございます(^O^)/
晴れの和泉市。少し寒いですが、良いいいお天氣で
ウグイスの鳴き声が綺麗に聞こえます。
お出かけには最適な1日ですね。
今日は「さくらの日」3×9(さくら)=27の語呂合わせと、七十二候のひとつ「桜始開(さくらはじめてひらく)」が重なる時期であることから。
さて、本日の予約状況は
[残り0名 新規の方0名]となっております。
勉強会参加の為、10時までの受付です。
院のさらなる向上の為ご理解くださいませ。
明日28(月)の予約状況は
[残り3名 新規の方1名]となっております。
当院は完全予約制です。ご予約なく来院された場合かなりの時間
お待ち頂く事がありますのでご了承くださいませ。
最近は前日までにご予約を取られる方が多いので
当日のご予約はご希望の時間が取りにくくなっております。
ご予約を取る場合は、今すぐにお電話ください。
予約専用番号 0725-53-2800
なお、急な痛みに関しましては、上記の限りではありません。
笑福整骨院


笑福整骨院エキテン
http://www.ekiten.jp/shop_6768709/
Google+ページ
https://plus.google.com/+%E7%AC%91%E7%A6%8F%E6%95%B4%E9%AA%…

痛みを数値化するとどうなるのか?

皆さんおはようございます(^O^)/
和泉市 笑福整骨院 院長村西です。
いつもブログをお読み下さりありがとうございます。
『疼痛を5番目のバイタルサインとして数値化することでいくつかの問題点が浮上している。
このプログラムを導入したことによって術後患者に対する鎮痛薬の過剰投与が生じ、
疼痛は完全に除去すべきという方向へ振り子が大きく振れた。』
http://1.usa.gov/mUGmFr
これは最悪のパターンですね。
痛みにフォーカスすると痛みを恐れて動かなくなり、さらに痛みが強く
なるという結果に繋がってしまいます。
こうなると痛みや肩こりは治るどころかひどくなってしまいます。
「多少の痛みは生きている証拠」という氣持ちで活動(特に日常生活)すること
で、痛みは治ります。

転倒による股関節骨折を避けるために?

皆さんこんにちは(^O^)/
和泉市 笑福整骨院 院長村西です。
いつもブログをお読み下さりありがとうございます。
『股関節骨折、手術よりTHR 』
Le Manach Y,et al.Outcomes After Hip Fracture Surgery Compared With Elective Total Hip Replacement.JAMA. 2015 Sep 15;314(11):1159-66.
45歳超の股関節骨折患者69万995人を対象に、股関節骨折手術と人工股関節全置換術(THR)の転帰を比較。
年齢、性別、および術前併存疾患をマッチさせた多変量解析により、
股関節骨折手術群の方がTHR群よりも死亡リスクが高く(相対リスク5.88[95% CI, 5.26 ? 6.58]; P<0.001)、
重大な術後合併症リスクも高い(同2.50[95% CI, 2.40 ? 2.62]; P<0.001)ことが示された。
【原文】
http://jama.jamanetwork.com/article.aspx?articleid=2441262
Journal of the American Medical Association
最近の人工関節置換術は技術の発達が素晴らしいのか、ある先生は
傷口を5~7cm以内にするとか・・・
しかし、転倒して同じ骨折するなら、手をついて手をケガする方がマシです。
尻もちをついたりして、股関節や骨盤を骨折してしまうと入院して手術になり
介護度が上がってしまいます。
手のケガなら、うまくいけば入院は必要ありません。
老化は足元からと昔から言いますが、入院して動かないと筋肉はどんどん
衰えてしまいます。
そうならない為にも、足を高く上げて歩くようにしてくださいネ。

転倒による股関節骨折を避けるために?

皆さんこんにちは(^O^)/
和泉市 笑福整骨院 院長村西です。
いつもブログをお読み下さりありがとうございます。
『股関節骨折、手術よりTHR 』
Le Manach Y,et al.Outcomes After Hip Fracture Surgery Compared With Elective Total Hip Replacement.JAMA. 2015 Sep 15;314(11):1159-66.
45歳超の股関節骨折患者69万995人を対象に、股関節骨折手術と人工股関節全置換術(THR)の転帰を比較。
年齢、性別、および術前併存疾患をマッチさせた多変量解析により、
股関節骨折手術群の方がTHR群よりも死亡リスクが高く(相対リスク5.88[95% CI, 5.26 ? 6.58]; P<0.001)、
重大な術後合併症リスクも高い(同2.50[95% CI, 2.40 ? 2.62]; P<0.001)ことが示された。
【原文】
http://jama.jamanetwork.com/article.aspx?articleid=2441262
Journal of the American Medical Association
最近の人工関節置換術は技術の発達が素晴らしいのか、ある先生は
傷口を5~7cm以内にするとか・・・
しかし、転倒して同じ骨折するなら、手をついて手をケガする方がマシです。
尻もちをついたりして、股関節や骨盤を骨折してしまうと入院して手術になり
介護度が上がってしまいます。
手のケガなら、うまくいけば入院は必要ありません。
老化は足元からと昔から言いますが、入院して動かないと筋肉はどんどん
衰えてしまいます。
そうならない為にも、足を高く上げて歩くようにしてくださいネ。

脊椎固定術を受けた結果?

皆さんおはようございます(^O^)/
和泉市 笑福整骨院 院長村西です。
いつもブログをお読み下さりありがとうございます。
『脊椎固定術を受けた783名の中から労災患者60名の転帰を調べた結果、
2年後の改善率は活動障害が19%、健康状態が16%でしかなく、疼痛スコアもかなり高かったことから、労災患者に対する脊椎固定術は危険な賭けでしかない。』
http://1.usa.gov/rfDCbl
当院にも、昔脊椎固定を行ったという方が腰痛で来院しています。
もし、手術を勧められたら100%治るのか、またドクターが同じ症状でご自身が
手術を受けるか聞いてみるのもいいかもしれません。

ヘルニアの原因は○○○?

皆さんおはようございます(^O^)/
和泉市 笑福整骨院 院長村西です。
いつもブログをお読み下さりありがとうございます。
『20~80歳までの腰痛未経験者67名を対象にMRIで腰部椎間板を分析した結果、21~36%に椎間板ヘルニアが、50~79%に椎間板膨隆が、34~93%に椎間板変性が確認されたことから、手術の選択は慎重にすべきと結論。』
http://1.usa.gov/knGWuH
私も、学生の時腰の痛みで整形外科に行きレントゲンを撮った際は
「ヘルニア」と言われました。
それを信じ込んでいましたが、今では腰の痛みはほとんどありません。
ヘルニアで手術された方も当院には来院しておりますが、手術しても痛みが
出るのであれば手術の必要は無いですね。
ヘルニアの原因は遺伝子であることは科学的に証明されています。
手術しなくても治りますので安心してください。

痛くても大丈夫?

皆さんおはようございます(^O^)/
和泉市 笑福整骨院 院長村西です。
いつもブログをお読み下さりありがとうございます。
『2001年以降、疼痛を脈拍・体温・呼吸数・血圧に次ぐ5番目のバイタルサインとして日常的に評価しようとする動きがある。しかし、腰痛疾患を対象とし た場合は、医療の対象化・過剰検査・過剰治療という悪影響を生じる可能性が高い。』
http://1.usa.gov/rpSmeO
痛みはあくまで症状の一つであり、それだけが重要ではありません。
確かに腰痛や肩こりなどは辛いことですが、痛みに目を向けていると
症状がおさまって来ても「まだ痛い」と「痛いかいたくないか」という
考えになってしまいます。
多少の痛みはあまり意識せず、日常生活を送っていただいても
酷くなることはありません。
過剰に検査を受けたり、服薬したりしないカラダを作りましょう。

昨日の実践報告会はたまたま私の誕生日でした

皆さんおはようございます(^O^)/
和泉市 笑福整骨院 院長村西です。
いつもブログをお読み下さりありがとうございます。
昨日は、いつも参加させて頂いているアカデミーの「実践報告会」でした。
普段は、西宮で行っているのですが、今回は曾根崎町で飲み食いしながらの報告会でいた。
久しぶりに東梅田の駅に降りるとあまりの人の多さに酔いそうになってしまいました。
迷いながらも、曾根崎商店街に行きついたのが少し早かったので、お初天神を見に行きました(笑)
2016-03-19-17-49-58
曾根崎心中のお話は聞いたことがありますが、ここに入るのは初めて。
露店神社(つゆのてんじんじゃ)という名前だと初めて知りました。
2016-03-19-18-04-43昨日はここで行われました。
2016-03-19-18-11-17
久しぶりの牛しゃぶ 美味しかったです(笑)
2016-03-19-18-11-42
2016-03-19-19-02-37お刺身
たしか、お寿司も食べたと思いますが、話が盛り上がり写真を撮るのを忘れていました(笑)
皆さんの実践報告を聞き、自分の実践と比較してもっとできることがある事が分かり、
それ以外でもすごい先生方のお話を聞かせて頂き改めて邁進しようと思いました。
たまたま自分の誕生日だったのですが、多くの先生と時間を共有できとても楽しい誕生日になりました。

1 103 104 105 106 107 108 109 123