健康の社会的決定要因とは⁉

皆さんおはようございます(^O^)/

和泉市 笑福整骨院 院長村西です。

いつもブログをお読み下さりありがとうございます。

『WHO欧州地域事務局は明確な根拠のある事実から『健康の社会的決定要因』として
「社会格差」「ストレス」「幼少期」「社会的排除」「労働」「失業」「社会的支援」
「薬物依存」「食品」「交通」を挙げて健康政策の重要性を強調している。』

http://bit.ly/fiYwI9

日本でも同じことが言われています。

自分では解決できないこともありますが、逆に自分の考え方や努力で解決できる

問題もあるのです、健康の中には腰痛も含まれています。

自分のカラダは自分しか守れません。

いきなり先を目指すのではなく、少しづつで良いので改善していきましょう。

科学的根拠に基づいた治療⁉

皆さんおはようございます(^O^)/

和泉市 笑福整骨院 院長村西です。

いつもブログをお読み下さりありがとうございます。

『頚部痛と腰痛患者256例を対象に、医師の標準的な治療群、脊椎マニピュレーション群、
理学療法群、シャムトリートメント群に割り付けたRCT(ランダム化比較試験)によると、
最も成績が悪かったのは、医師の標準的な治療群とシャムトリートメント群であった。』

http://1.usa.gov/kfFvV6

残念ながら、ローラーベッド、牽引、ただのマッサージ、湿布、低周波・・・などには

治療効果がないことが科学的に証明されています。

今まおこなっていたから、氣持ち良いからでは治るものも治りません。

根本から治したいのであれば、科学的な根拠に基づいた治療を受ける事が

重要なのです。

痛みの原因はここ⁉

皆さんこんにちは(^O^)/

和泉市 笑福整骨院 院長村西です。

いつもブログをお読み下さりありがとうございます。

『慢性筋骨格系疼痛にうつ病と不安障害が併存する患者は疼痛の重症度が最も高い。
一部の医師は疼痛の治療によってうつ病や不安障害も改善すると信じているが、
もし医師が疼痛の治療だけに集中すれば誤診と過少治療に繋がる可能性がある。』

http://1.usa.gov/vndBSW

以前勤務していた整骨院に来られていたうつ症状の患者さんですが、

毎回痛いところが違っていました。

当時は、痛みの箇所への施術しか出来なかったので、今振り返ると申し訳ない気持ちで一杯です。

根本から改善するためには、痛みを感じさせている「脳」へのアプローチが

必要だったことは後で知りました。

勿論、患者さんが痛いといっている部位を治療することは必要ですが、

それだけでは治らないという事です。

うつ症状がある方だけのことではありません。

痛みの根本原因は脳にあります。

「○○すると痛い」という過去の経験が痛みを感じるのです。

痛みを恐れず、日常生活を続ける事で痛みの改善は出来ますので安心して下さいネ。

実は怖くないのです⁉

皆さんおはようございます(^O^)/

和泉市 笑福整骨院 院長村西です。

いつもブログをお読み下さりありがとうございます。

『農業従事者1,221名と非従事者1,130名を対象にした前向きコホート研究では、
腰への負担が大きいほど腰痛発症率が低下。
腰痛の原因は「摩耗・損傷モデル」では説明不可能。
腰の健康を保ちたいなら肉体労働を恐れてはならない。』

http://1.usa.gov/uk4Nk9

医療従事者も勘違いをしているこの問題。

肉体労働をしても腰痛にはつながりません。

実際先日も、腰痛で来られた患者さん。以前はトラックの運転手をしていて

重たい荷物を持ったりしていた時は腰の痛みなど氣にしたことが無かったそうですが、

経営者となり、荷物を運ばなくなった途端、腰の痛みが出だして、

坐骨神経痛様の症状で、当院に来られました。

腰が痛くなるかもという恐怖感を捨て去り、カラダを動かしてくださいネ。

痛みを増幅させる原因は⁉

皆さんおはようございます(^O^)/

和泉市 笑福整骨院 院長村西です。

いつもブログをお読み下さりありがとうございます。

『WHOの心理的問題に関するデータを用いて14ヶ国の患者25,916名を分析した結果、
プライマリケアを訪れるうつ病患者の約70%は身体症状を主訴として受診しており、
最も一般的な症状は疼痛に関連するものであることが判明。』

http://1.usa.gov/vztifY

痛みの原因のすべてが精神的または心理的な物ではありませんが、

元々の痛みを増幅していることがあります。

当院の患者さんにも、両親の介護や家事を任され毎日イライラしている方が

来られますが、施術して痛みがなくなっても、イライラしていると痛みが

戻ってくるという方がおられます。

ストレスを無くすことは出来ないかもしれませんが、

ストレスを発散し無い限り痛みと鼬ごっこになってしまいます。

明日から仕事再開する方は、久しぶりの仕事でイライラする事もあるかもしれません。

そういった場合は、深呼吸をするといいですよ。

手術をしなくても回復するのです⁉

皆さんおはようございます(^O^)/

和泉市 笑福整骨院 院長村西です。

いつもブログをお読み下さりありがとうございます。

『椎間板変性疾患というレッテルは科学的根拠のある診断名ではない。椎間板に異常があってもほとんどの患者は手術をしなくても回復するため、手術は優先順位の低い選択肢と考えて、保存療法で症状が改善しないごく一部の患者に限定すべき。』http://1.usa.gov/sJxrHg

世界の腰痛診療ガイドラインで推奨されている保存療法を2年間行っても改善

しない方や耐え難い腰下肢痛が持続している方以外は手術は必要ありません

手術を受けても2年後の痛みは保存療法を受けた場合と変わらないという

データもあります。

治らない痛みはありません。まずは自分のカラダにメスを入れない保存療法を

試してみてください。

腰痛の原因ではない⁉

皆さんおはようございます(^O^)/

和泉市 笑福整骨院 院長村西です。

いつもブログをお読み下さりありがとうございます。

『一般住民3,529名を対象にマルチスライスCTで腰部の椎間関節症(OA)と腰痛との関連を調査した結果、椎間関節症の検出率は年齢とともに上昇したものの、いずれの椎間レベルにおいても腰痛との間に関連は見出せなかった。』

http://1.usa.gov/ucUd13

画像検査で医師に言われる、変形性脊椎症や椎間関節症候群等は

腰痛の原因ではないという事が科学的に証明されました。

腰痛の原因の85%は原因不明です。

原因不明という事は、腰には問題がないという事ですので、腰ばかり治療する

医療機関にかかっていても治らないという事ですね。

痛みの治療だけで治らない理由⁉

さんおはようございます(^O^)/

和泉市 笑福整骨院 院長村西です。

いつもブログをお読み下さりありがとうございます。

『慢性筋骨格系疼痛・うつ病・不安障害の間には強い関連がある。
精神疾患の併存は過去3ヶ月の活動障害日数と関連し、
疼痛のみでは18.1日、
疼痛+不安障害は32.2日、
疼痛+うつ病は38日、
疼痛+うつ病+不安障害は42.6日。』

http://1.usa.gov/vndBSW

痛みの治療だけでは治らないと言われている理由がこれです。

何かしらの不安を感じていると、どうしても痛みは治まりにくくなってしまいます。

不安を感じてしまうのは仕方がないですが、心穏やかに過ごせたらいいですね。

腰痛予防ガイドラインが推奨する予防法⁉

皆さんおはようございます(^O^)/

和泉市 笑福整骨院 院長村西です。

いつもブログをお読み下さりありがとうございます。

『職場における腰痛予防に関するRCT(ランダム化比較試験)を分析した体系的レビューによると、職場での運動は腰痛の予防に効果的だったが、コルセット(サポートベルト)や生体力学に基づく教育的介入は腰痛を予防できないことが判明。』

http://1.usa.gov/sJTnPJ

世界の腰痛予防ガイドラインでは、運動と新たな腰痛概念に基づく患者教育を

推奨しています。

実際に、腰痛ベルトで治りましたか?

レントゲンを撮って治りましたか?

マッサージを受けて治りましたか?

痛み止めで治りましたか?

ブロック注射で治りましたか?

そろそろ、患者さん自身も目を覚まし、一時的に痛みが治まるのではなく、

本当に治る事を目指しませんか?

痛みを気にせずに⁉

皆さんおはようございます(^O^)/

和泉市 笑福整骨院 院長村西です。

いつもブログをお読み下さりありがとうございます。

『荷役作業従事者の腰痛予防をテーマにしたRCT(ランダム化比較試験)とコホート研究を分析した体系的レビューによると、重量物の持ち上げ方に関するアドバイスやサポートベルトに腰痛予防効果はなく腰痛による活動障害も欠勤も減少しないと結論。』

http://1.usa.gov/sDGpce

以前は私も様々な腰痛ベルトを使っていましたし、患者さんにも勧めていました。

確かに安心感はあるのですが、それで治ったという実感は無かったですし、

痛みが緩和することは無かったので、今では全く勧めておりません。

逆に、ベルトをする事でカラダがベルトを頼ってしまい、筋力の低下をまねき

痛みが持続してしまいます。

動けないレベルの痛みは別ですが、少々の痛みなら腰痛ベルトを使わず、

痛みを氣にせず動きましょう。

1 73 74 75 76 77 78 79 97