『坐骨神経痛』本当の原因と簡単改善方法3つ⁉


皆さんこんにちは(^O^)/

2019年 9月 3日 (火)

和泉市 笑福整骨院 院長村西です。

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

坐骨神経痛・・・

よく耳にすると思老います。

当院にも「病院で座骨神経痛と言われた」とか

「多分坐骨神経痛だと思う」

という方が多く来院されます。

私も以前は坐骨神経痛で悩んでいましたので、

・どうしていいかわからない

・ずっと太ももの裏がしびれている

・どちらかの足だけ重たい感じがする

等お困りの方のお気持ちはよくわかります。

今日はそんな「坐骨神経痛」についてまとめてみました。

 

目次

【坐骨神経痛とは?】

【カンタン改善方法】

 

坐骨神経痛とは?

 

 

坐骨神経痛とは、腰から足にかけて伸びている「坐骨神経」が
さまざまな原因によって圧迫・刺激されることであらわれる、
痛みやしびれなどの症状のことを指します。
多くの場合、腰痛に引き続いて発症し、次にお尻や太ももの後ろ、
すね、足先などに痛みやしびれがあらわれるだけでなく、麻痺や痛みによる歩行障害を伴うこともあります。

 

と整形外科では言われています。

 

ここにある様に、病気やケガではなく『症状の総称』なのです。

他にも、

原因は年齢が若い場合は、腰椎椎間板ヘルニアが多く、高齢になると、ほとんどが腰部脊柱管狭窄を原因として発症します。
腰部脊柱管狭窄、腰椎椎間板ヘルニアとも腰椎(背骨の腰の部分)に起こる異常によって坐骨神経が圧迫され、
下半身に痛みやしびれを引き起こします。

と日本ではされていますが、

 

椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症と診断されても、しびれや痛みのない方も多いのです。

一概にこれが原因とは言えないと海外の論文では発表されています。

 

『椎間板ヘルニアと診断された
強い腰下肢痛を訴える患者46名と、
年齢、性別、職業などを一致させた
健常者46名の
腰部椎間板をMRIで比較した結果、
健常者の76%に椎間板ヘルニアが、
85%に椎間板変性が確認された。』
http://1.usa.gov/iN3oKG

これは国際腰椎学会でボルボ賞を受賞した有名な論文です。

この様な事は海外では一般的に常識になっている様です。

 

まとめると、

 

坐骨神経痛のような腰下肢痛(腰から足にかけての痛み)は腰に原因はありません

 

私が治療家として30,000人以上の患者さんを診させていただいた結果と

私自身の腰から足にかけての痛みやしびれがなくなったことも踏まえて

坐骨神経痛の原因はズバリ!

 

お尻の筋肉 です。

2018-10-19-08-14-30

お尻の筋肉が何らかの原因で、硬くなり、血行が悪くなることで

足に血液が送られなくなり、痛みやしびれが出ているのです。

 

 

ではどのようにして坐骨神経痛を改善したらいいのでしょう?

 

カンタン改善方法

 

 

坐骨神経痛を改善するためのストレッチをご紹介します。

行う前に守っていただきたい事があります。

それは、『痛みをガマンして行わない』という事です。

あくまでストレッチは筋肉を伸ばすものですので、

『気持ちがいい』と感じる程度でOKです。

痛いと感じると、筋肉が緊張して硬くなってしまいます。

逆効果ですので、その点だけご注意ください。

 

 

〇 座って行うお尻のストレッチ

2018-10-19-10-47-09

椅子に座ります。

くるぶしを太ももに乗せるように足を組みます。

息を吸います。

おへそを組んだ足につける様にカラダを前に曲げます。

息をゆっくり吐きます。

吐き切ったらカラダをおこします。

 

 

〇 寝転んで行うストレッチ

2018-10-19-10-43-36

上を向いて寝ます。

両方の膝を立てます。

片方の足の外くるぶしを膝に掛けます。

立てている方の膝の裏を両手で持ちます。

息を吸います。

息を吐きながら両手で持っている足を胸に近づけます。

吐き切ったら足を戻します。

 

 

〇 立った状態でのストレッチ

2018-10-19-11-00-21

低めの椅子を用意します。

かかとを椅子の上に置きます。

膝を少し曲げます。

息を吸います。

息を吐きながらお尻を後ろに引きます。

吐き切ったら緩めます。

如何でしょうか?

 

この3つのストレッチを10秒×3セット程度行うことで

お尻から足にかけてのしびれがかなり改善されます。

 

他にも、お風呂にゆっくりつかる、長時間同じ姿勢を続けない

という事も効果的です。

 

それでも改善しないという方は、一度ご相談ください。

 

 

柔道整復師 村西謙一 監修

 

 

****************************************************

【和泉市 岸和田市 堺市 忠岡町で腰痛・肩こり・坐骨神経痛等でお困りでしたら笑福整骨院にお任せください】

ご予約は予約専用電話0725-53-2800まで今すぐお電話ください。

当院は保険治療のようなお手軽さはありませんが、お一人お一人の痛みの原因を追究し症状に丁寧に向き合い、

保険治療ではおこなえない整体の特別な治療をあなたのおカラダに合わせて提供させていただいております。

「どこにいっても良くならない、本気で治したい」「繰り返す痛みを何とかしたい」と思われる

あなたの為に根本的に症状を改善する「完全予約制」の整骨院です。

当院の治療詳しくはこちら→【当院の治療について】

【料金(税込)】

初診時8,640円(カウンセリング料含む)  2回目以降6,480円

【受付時間】

月・火・木・金9:00~14:00 16:00~20:00

土・日8:00~13:00

祝日 9:00~14:00 16:00~19:00

〒594-0042 和泉市箕形町3-7-16