スポーツドリンクの飲み方について!


皆さんこんにちは(^O^)/

2018年10月7日(日)

和泉市 笑福整骨院 院長村西です。

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

 

台風の影響でしょうか?

朝から湿った空気で湿度も高く暑いですね。

和泉市内では「だんじり祭り」真っ最中。

だんじりを曳く方はもちろん、

だんじりの後ろを走る方、

見ている方も今日は汗をかなりかくと思います。

一旦涼しくなっていたのに、

急に暑さが戻り体調を崩したということの無い様に、

熱中予防ををしっかり行ってください。

という事で、水分補給の中でも、いつも質問の多い

「スポーツドリンク」について書かせて頂きます。

 

 

スポーツをするときや、カラダに良いという理由で、スポーツドリンクを飲まれる方も多いと思います。

特に夏場に飲む事が多いと思いますが、患者さんによく「どれが良いの?」や「甘いから飲みにくいんやけど」

というご質問をいただきます。

では、どのスポーツドリンクを飲むのが良いのでしょうか?

 

 

スポーツドリンクの種類

 

 

スポーツドリンクは、大きく2種類に分類されます。

それは、『アイソトニック』『ハイポトニック』です。

これだけ効いてもわからないと思いますので、

これらの違いと、効果的な飲み分けについて書いてみますね。

 

『アイソトニック』『ハイポトニック』の違いについて

 

アイソトニックは「成分が体液に近い飲料水」です。

 

血液や体液と同じ浸透圧なので、カラダに良い水分補給を考えたドリンク。

代表的な商品としては、アクエリアスやポカリスエットなど

 

 

ハイポトニック体液より低い浸透圧の飲料水

 

少量ずつでもすばやく吸収されるのが特徴のドリンク。

代表的な商品としてはアミノバイタルや、ヴァームウォーターなど

 

 

 

2つの飲料の特徴

 

アイソトニック飲料

 
アイソトニック飲料のスポーツドリンクいは糖質が約6%入っています。

カラダの体液に近い浸透圧ですので、ゆるやかに吸収され、ゆっくりと正常な状態に戻ります。

しかし、激しい運動の直前や最中に飲むと、血糖値が急上昇する為インスリンが過剰に分泌され、

低血糖になることがありますこれはインスリンショックといって糖尿病の予防のためにも

カラダの負担になりますので、注意が必要です。

 

ハイポトニック飲料

 

ハイポトニック飲料のスポーツドリンクには糖質が約2.5%入っています。

アイソトニック飲料を薄めて使ってもよいです。

カラダよりの体液よりは浸透圧が低いスポーツドリンクですので、カラダへの素早い吸収、

素早くカラダへ水分を補給したい場合に適しています。

 

 

見分け方

 

スーパーなどで見かけるスポーツドリンクがアイソトニックなのかハイポトニックなのかを

見分ける一番のポイントは、単純に糖質の含有量です。

糖質が全体の8%、もしくは2.5%以上あるものはアイソトニック飲料、

2.5%以下に抑えられているのがハイポトニック飲料になります。

 

 

飲むタイミング

 

 

アイソトニック飲料
・練習や試合中は飲まない。
・試合や練習で多量の汗をかいた直後に飲むのが最適。
・運動の1時間前くらいに飲むと疲労回復の効果がある。

 

 

ハイポトニック飲料
・練習や試合中の水分補給に最適。
・風邪などで発熱している時

 

その他のスポーツ飲料

 

『アイソトニック』『ハイポトニック』以外にもスポーツ飲料はあります。

俺は大きく2つに分類できます。
・エネルギー系・・・運動後30分ぐらいまでに摂取するようにします。エネルゲンなど

 

・アミノ酸飲料・・・運動前30分に飲むと、疲労物質を抑え、持久力がアップする。
運動直後に飲むと筋肉の修復や筋肉痛に効果的です。
カラダを修復するアミノ酸を含んだアミノバリュー、アミノバイタルなどがあります。

 

飲み分け

 

 

運動前はエネルギーが必要なので、糖質の濃いアイソトニック飲料が良いでしょう。
体液と同じ浸透圧なので、グリコーゲンなど糖の吸収が早いです。

 

運動している最中、つまり汗をかいている状態の時は、ハイポトニック飲料が最適。
運動以外でも「風邪をひいた」時、「熱が出て汗がをかいている」時は、ハイポトニック飲料を飲んでください。
汗が出るときは、血液の中の濃度が高まっているので、ハイポトニック飲料の方が吸収されやすいのです。

 

 

 

まとめ

 

 

アイソトニック飲料は運動前
ハイポトニック飲料は運動中&運動後、風邪を引いた時や発熱時

 

カラダの回復を早めるためには、エネルギー飲料やアミノ酸飲料がオススメ。

 

明日以降に疲れを残さない為にも、スポーツドリンクを選んで飲んでくださいね。

 

 

 

 

柔道整復師 村西謙一 監修

 

 

 

 

****************************************************

【和泉市 岸和田市 堺市 忠岡町で腰痛・肩こり・坐骨神経痛等でお困りでしたら笑福整骨院にお任せください】

ご予約は予約専用電話0725-53-2800まで今すぐお電話ください。

当院は保険治療のようなお手軽さはありませんが、お一人お一人の痛みの原因を追究し症状に丁寧に向き合い、

保険治療ではおこなえない整体の特別な治療をあなたのおカラダに合わせて提供させていただいております。

「どこにいっても良くならない、本気で治したい」「繰り返す痛みを何とかしたい」

「出来て当たり前のことが痛みの為にできない(我慢している)」と思われるあなたの為に根本的に症状を改善する

「完全予約制」の整骨院です。

 

当院の治療詳しくはこちら→【当院の治療について】

【料金(税込)】

初診時8,640円(カウンセリング料含む)  2回目以降6,480円

【受付時間】

月・火・木・金9:00~14:00 16:00~20:00

土・日8:00~13:00

祝日 9:00~14:00 16:00~19:00

〒594-0042 和泉市箕形町3-7-16