何かとバタバタしました(笑)

皆さんおはようございます(^O^)/
和泉市 笑福整骨院 院長村西です。
いつもブログをお読み下さりありがとうございます。
2016-03-16-09-54-40-225x300
昨日は、デイサービスをお休みさせていただき、朝から2匹の子ども達をトリミングに連れて行き、
宝塚市にある、清荒神さんにお参りに行きました。
2016-03-16-11-41-25-hdr
良いご縁がある様に、5円玉も引き寄せる事に成功したので今年は良い事あるだろうと思いきや、
1年に1度ここで食べる明石焼きを楽しみにしていたのですが、なんとお休み!いきなり残念なことに・・・
2016-03-16-12-00-22-hdr
43年来ていますが、初めてだと思います。
子どもの頃、初詣など嫌だったのですが、ここの明石焼きを食べれるからついてきていたように覚えています。
その帰りに池田市にあるお墓にもお参りに行ってきました。
お彼岸前という事なのか、普段250円の墓花が400円に値上がり?
いつもはお彼岸などの時期に行かないので、驚きました。
2016-03-16-12-37-00あまり花の事はわかりませんが、普段とそう変わらない感じがします。
2016-03-16-15-51-20
夕方迎えに行くという1日でした。
一度に用事を済まそうとするとバタバタしますね(笑)

脊椎変性症と診断されても?

皆さんおはようございます(^O^)/
和泉市 笑福整骨院 院長村西です。
いつもブログをお読み下さりありがとうございます。
『60歳の一般住民666名を対象に胸椎と腰椎のX線写真を分析した結果、腰痛経験者の58.7%に、未経験者の57.5%に変形性脊椎症が確認されたが、両群間の検出率に差はなかった。老化よる脊椎の変形は腰痛の原因ではない。』http://1.usa.gov/kLY3o9
世界の腰痛ガイドラインではレントゲンやCTの撮影は推奨されていません。
欧米各国でも不必要な撮影は行われていません。
痛みが出ると、不安になり病院へ行って検査を受ける氣持ちはわかります。
私も、この業界に入るまでは、そうしていました。
しかし、レントゲンを撮って「○○が悪いから」と言われるとそれを脳が覚えてしまうのです。
いわゆる不安の刷り込みですね。
何度も書いていますが、命にかかわるレッドフラッグ以外はレントゲンやCTの
放射線被ばくの危険性が多くなるだけですので、撮影は必要ありません。

変形はシミやシワと同じです

皆さんおはようございます(^O^)/
和泉市 笑福整骨院 院長村西です。
いつもブログをお読み下さりありがとうございます。
『腰痛患者378名と健常者217名の腰部X線写真を比較した研究でも、両群間における変形性脊椎症の検出率に差はなく、加齢と共に増加する傾向が見られることから、変形は正常な老化現象にすぎず、腰痛の原因とは考えられないと結論。』
http://1.usa.gov/msMFAV
世界の腰痛ガイドラインでもレッドフラッグと言って命にかかわる痛み以外は
レントゲン撮影は推奨されていません。
昔、私もレントゲン撮影でヘルニアと腰椎変性症と診断されましたが、
今では腰痛はなくなりました。
強い痛みが出ると心配になるお気持ちはわかりますが、
まずは、信頼のおける整骨院・接骨院・鍼灸院へ行くことがいいですよ。

ランダム比較試験の結果?

皆さんおはようございます(^O^)/
和泉市 笑福整骨院 院長村西です。
いつもブログをお読み下さりありがとうございます。
『頚部痛と腰痛患者256例を対象に、医師の標準的な治療群、脊椎マニピュレーション群、理学療法群、シャムトリートメント群に割り付けたRCT(ランダム化比較試験)によると、最も成績が悪かったのは医師の標準的な治療群とシャムトリートメント群だった。』
http://1.usa.gov/kfFvV6
医師の標準的な治療とは牽引と低周波です。実際当院でも整形外科で半年間
牽引をしてもらったが治らないと言ってこられた患者さんもいます。
脊椎マニュピレーションとはいわゆる整体の事です。
過去には、首の牽引で首が回らなくなったという方もいました。
日本では心配ないですが、海外では牽引による死亡例も報告されている様です。
科学的根拠のある治療を受ける様にして下さいネ。

骨盤矯正だけでは治らない?

皆さんおはようございます(^O^)/
和泉市 笑福整骨院 院長村西です。
いつもブログをお読み下さりありがとうございます。
『発症後1年以内の腰痛患者144名と健常者138名を対象に、骨盤の歪みを厳密に測定して腰痛との関連を調べた研究により、どのような臨床的意義においても、骨盤の非対称性(歪み)と腰痛とは関連していないことが証明されている。』
http://1.usa.gov/kIBHZm
当院でも、骨盤矯正は取り入れておりますが、それだけで治る事はありません。
お一人お一人違う根本原因が存在します。
その根本原因にアプローチしなければ、骨盤を矯正しても腰痛は治りません。
皆さんも氣を付けて頂きたいのですが、「骨盤矯正専門」と謳っている
治療院は、勉強不足です。
私も、以前は、骨盤の歪みを撮る事だけを考えていた時期がありました。
骨盤矯正でカラダの不調は全て取れると思いこんでいたことがあります。
しかし、そんなことは無く、症状が改善しない、長引くといった経験からも
骨盤矯正だけではカラダの不調が治らない事が分かりました。
そういった経験からも、骨盤矯正だけをお勧めすることは出来ないのです。

2001年のイギリスの論文では? 3

皆さんおはようございます(^O^)/
和泉市 笑福整骨院 院長村西です。
いつもブログをお読み下さりありがとうございます。
『イギリスの腰痛診療ガイドラインは心理社会的因子について次の4つの事実を指摘している。
(4)心理社会的因子はこれまで考えられていたよりもはるかに早い段階で重要な意味を持つ。ゆえに、患者の心理的・職業的・社会経済的因子に目を向ける必要がある。』
http://bit.ly/nfz2B2
続きです。今でもまだ日本では、腰痛に対して生物学的損傷(要は腰の痛みは
原因は腰にある)と言っている医療関係者が少なくないですが、本当の原因は
心理社会的因子(ストレスや環境など)に原因があるという2001年の論文です。
線維輪断裂・成人の腰椎分離症・筋筋膜炎・線維筋痛症・椎間板症候群・
挫傷・脊椎分離症・腰部椎間板症・椎間関節症候群・変性関節症・捻挫・
変形性脊椎症・椎間板障害/裂傷・脱臼・亜脱臼(サブラクセーション)・
ヘルニアなどといった科学的根拠のない病名に踊らされない様にしましょう

2001年のイギリスの論文では? 2

皆さんこんにちは(^O^)/
和泉市 笑福整骨院 院長村西です。
いつもブログをお読み下さりありがとうございます。
『イギリスの腰痛診療ガイドラインは心理社会的因子について次の4つの事実を指摘している。
(3)心理社会的因子は慢性腰痛や活動障害において重要な意味を持つ。』
http://bit.ly/nfz2B2
一昨日の続きです。
社会心理的因子とは簡単に言うとストレスです。
慢性腰痛や首の痛みはストレスが原因となっていることがあります。
当院でも、環境の変化や仕事が忙しくなってから腰痛になってという方も
少なくありません。
これからの時期、移動や転勤なども多くなりますが、ストレスの発散をして
腰痛などを予防してくださいネ。

画像所見より心理社会的要因が重要?

皆さんおはようございます(^O^)/
和泉市 笑福整骨院 院長村西です。
いつもブログをお読み下さりありがとうございます。
『腰部椎間板切除術を受けた患者45名の治療成績に影響を与える因子を分析した結果、職場復帰状況は画像所見や臨床症状とは無関係で、心理的因子(うつ)と職業上の心理社会的因子(職場での心理的ストレス)の影響が強いことを確認。』
http://1.usa.gov/osP4XY
いくら画像所見で問題ないと言われても、心理的な問題が解消されなければ
痛みは無くならないという事です。
イエローフラッグが一番厄介な痛みの原因だと思います。
イエローフラッグについてはこちらをお読みください。
http://ameblo.jp/fukufuku78/entry-12115205830.html

2001年のイギリスの論文では?

皆さんおはようございます(^O^)/
和泉市 笑福整骨院 院長村西です。
いつもブログをお読み下さりありがとうございます。
『イギリスの腰痛診療ガイドラインは心理社会的因子について次の4つの事実を指摘している。
(2)心理社会的因子は自覚症状や他覚所見よりも慢性化の危険因子である。』
http://bit.ly/nfz2B2
2001年に発表された論文です。今から15年前ですね。
日本では、特に腰痛の場合腰のレントゲンを撮って「ここが○○だから痛いんだね~」
「シップと痛み止めで様子を見ようか」「もし痛みがひかなかったら手術します」
と通り一遍等の会話がなされる様です。
根本原因から治さないと繰り返し痛みに苦しむことになりますよ。

オーストラリアでのキャンペーンの結果 3

皆さんおはようございます(^O^)/
和泉市 笑福整骨院 院長村西です。
いつもブログをお読み下さりありがとうございます。
『オーストラリアのビクトリア州で「腰痛に屈するな」という大規模なメディアキャンペーンを実施し、近隣のニューサウスウェールズ州と比較した結果、次の4点が明らかとなった。』
http://1.usa.gov/mQ628O
http://1.usa.gov/qTkwry
テレビ、ラジオ、新聞、ポスター、看板、小冊子などを駆使して新たな腰痛概念を広く普及させた有名なメディアキャンペーンです
(3)キャンペーン群の労災申請件数は15%減少した。
正しい情報で、医療費は削減可能だという事ですね。
私も患者さんには、最新の情報を提供するようにしていますが、
なかなかTVやドクターには適いません・・・
しかし、科学的な根拠がある事を情報として提供することで、
カラダは改善していきます。

1 68 69 70 71 72 73 74 87