講演を聞いた後に思わず笑ってしまいました

皆さんこんにちは(^O^)/
いつもブログをお読み下さりありがとうございます。
2015-11-14-18-45-52
昨日は、堺市の総合福祉会館で独立してから勉強させて頂いている会の講演会がありました。
最近なかなか、時間が合わず参加できていなかったのですが、やっと参加することが出来ました。
「次世代の柔整師・鍼灸師の集い」としては3回目、いつもかなりの人数が集まるようですが、昨日も80人を
超える人が集まっていました。
講演内容は、「今後の柔道整復師業界において今すべきことは」という題で、
公益社団法人 大阪府柔道整復師会 会長 安田 剛先生のご講演でした。
2015-11-14-18-55-28暗くなってしまいました。
私が所属している会とは違うので、全くの初対面でしたが、気軽にあいさつもして下さり講演内容も
再度考えさせられる内容でした。勿論柔道整復師としては当たり前のことばかり。
今、巷でにぎわっているような不正請求を我々柔道整復師が襟を正して保健者や患者さんとなる国民の皆さん
からの信頼を取り戻酢必要があると簡単にまとめるとこんな感じでした。
勿論、もっと詳しく奥の深い内容でしたが、ここで詳しく書くと長くなるのでこの辺で。
講演を聞いて「よし!」と思って帰りに液に新しくできた整骨院の前を通ると、
2015-11-14-20-59-44
小さいですが、健康保険で診療、頭痛・肩こり360円ポッキリ~と書いてありました。
新規オープンで保険請求していなくてお試しならいいのですが、それでも360円って・・・
改札を出てすぐのところですので、目立ちますが整骨院としてはどうなんでしょう?完全に違法行為ですね。
思わず笑ってしまいました(笑)
確かに、泉北地区は団地が多くて、店舗が少ないロケーションです。お年寄りも多いです。
駅前に夜遅くまで空いている整骨院がある事はいいと思いますが、何でもかんでも保険で診ることは法律違反ですよね。
ケガを治す事と慰安を与えることは違うと思います。保険の範囲と自費の部分をしっかりと区別をつける必要があります。
確かに、頭痛も治るでしょう、肩こりも治ります、しかし柔道整復師として保険請求できない事は
柔道整復師として知っているはずです。知らないのであればそれは柔道整復師ではありません。
もっと自覚を持ちましょう!プライドを持ちましょう!
講演を聞いた後なので、いつも以上に考えることが出来ました。

最近手作りにはまっています(笑)

皆さんおはようございます(^O^)/
いつもブログをお読み下さりありがとうございます。
最近、手作りにはまっている私です。”辛子明太子””パンチェッタ”を作りました。
辛子明太子は2回目に作ったものを昨日食べましたが、少し日本酒のアルコール感が残っている感じ
でしたが、美味しくいただきました。
パンチェッタは、塩だけですが豚肉がさらに甘くなったような気がしました。
以前から、鶏むね肉でハムを作っているのですが、明日にでもまた作ってみないな~と
考えています。
何でも打っている便利な世の中ですが、少し手間をかけると何でもおいしく頂けるのではないでしょうか?
自分で作ると、ありがたみもわかります。
昨日も、患者さんと燻製の作り方を話していました。
私の想像では、煙がすごいのかなぁ~と思っていたのですが、少ない量だとけむりもあまり出ない
そうなので、これもぜひ作ってみたいです(笑)

軽い捻挫だと侮らないでください

皆さんこんにちは(^O^)/
いつもブログをお読み下さりありがとうございます。
最近、膝関節前十字靭帯損傷、足関節捻挫3度などの外傷患者さんが増えています。
先日も当院に通っているお母さんから相談を受け、中学生の男の子の
足を診させていただきました。
カラダを動かすことが好きで、クラブ活動以外でも自分で走りに行ったりする
そうですが、先日クラブで捻挫をしてそのまま放置してカラダを動かし続けていました。
しだいに、かかとの方まで痛くなったという事で昨日来院。
2015-11-12-17-12-14
左右で脚長差があり、左足に負担がかかっている状態でした。
2015-11-12-17-23-48
三角靭帯部が腫れててかかと全体が厚ぼったいことが分かります。
このような場合、足関節の治療だけ行っていても良くなりません。
骨盤の歪みを整え、左右の脚長差を調整したうえで、足関節の調整、超音波
テーピング固定で荷重時の負荷を軽減する必要があります。
運動が好きであっても炎症期はカラダを休める必要があります。
この様な1度捻挫であれば2週間のテーピング固定で大丈夫です。
その後、足関節の動的安定性を出すことでケガをしにくいカラダを作って行きます。
足関節の捻挫がクセになるという話を聞いたことがあると思いますが、
癖になるのではなく、動的安定性を得る前に運動を始めてしまう為、
再負傷に繋がりやすいのです。
たかが軽い捻挫と侮らず、成長期の大切な関節ですので、予後を大切にしましょう。

一生懸命することは良いのですが・・・

皆さんおはようございます(^O^)/
いつもブログをお読み下さりありがとうございます。
先日来られた患者さん。
なんにでも一生懸命取り組まれます。
お弁当は必ず手作り、冷凍食品や総菜は使わないそうです。
お子さんが夜中に咳をすると起きて、背中をさする。
お子さんが公園に行きたいというと、ついていって一緒に遊ぶ。
お子さんの習い事はついていってみている。
等、自分のことは後回しにして、家族の事を一生懸命取り組まれています。
そんな中、夏ごろから「なんとなくしんどいなぁ~」と思い出し、疲れがとれない感じが続いたそうです。
しっかり寝たはずなのに、なんとなくだるい。食欲もあまりない。
その内に肩こりが酷くなってきて、頭痛も出だした頃に当院に来院されました。
40代の専業主婦の方です。
出来れば、子どもの手が離れる来年位に仕事に行きたいなぁと思っているのにこれでは働けない
と思ったそうです。
どうしても、主婦の方は自分のことは後回しになってしまいますよね。
今年の夏は特に暑かったので、季節が変わるころに疲れが出やすい事があります。
”秋バテ”ですね。氣温差が大きくなると自律神経が乱れて、体調を整えることが難しくなります。
そんな時に、無理をするとどんどん体調は崩れてしまいます。
1回目の施術で、カラダが軽くなったことを感じて頂きました。
2回目の施術まで1週間、夜もぐっすり眠れて朝起きる時もそんなにだるさを感じなかったそうです
3回目の施術は2週間後、2週間結構早起きやお子さんの体調不良などでしんどかったが、
頭痛などはなく比較的カラダは安定していたようです。
1か月後の昨日、ほとんどの症状は出ずに1ヶ月過ごすことが出来たそうです。
たまに、肩こったなぁ~という事があっても寝たら感じなくなる程度だったようです。
こういう方は最短のケースですので、すべての方に当てはまるわけではありませんが、
原因がはっきりとわかり、ご自分で自覚出来ればほとんどの症状は無くなります。
そろそろご自分のカラダの事を後回しにせず、湿布や薬でごまかさず根本から改善しませんか?

今更聞けない外傷セミナー3日目

皆さんおはようございます(^O^)/
いつもブログをお読み下さりありがとうございます。
昨日は、ここでセミナー。月1回あるのですが、今回で3回目。来月で一応終了です。
2015-11-08-12-41-11-hdrHDR
「今更聞けない外傷セミナー」でした。
2015-11-08-12-51-32
昨日で第3回目、膝と足首の外傷でした。
2015-11-08-13-34-40
足首のテーピング(ラッピング)急性期に出血と腫れをコントロールするためにはテーピングが必要です。
今まで、ラッピングを意識していなかったので、かなりてこずりましたが、何とか形になりました(笑)
2015-11-08-15-39-54
ケガが回復した際、アスリートが走ってもいいのか判断する為に、必要な動作の一例。
私もしましたが、関節可動域の狭さに自分のカラダ乍ら驚きました・・・
ケガもしていないのに・・・
2015-11-08-15-59-10
予防の為の固定テーピング。意識しなければいけない事、圧、見た目、時間全てにおいて足りていない事に
氣がつき、さっそく今日から練習です!
セミナーが終わり電車で移動中にうちの院と同じ名前の店を南方で見つけました。聞けばうちの院よりかなり古いそうです。
2015-11-08-17-00-26
行ってみたいのですが、たぶんこの駅に来ることが無いと思うので、写真だけ撮りました(笑)
2015-11-08-17-17-35
その後、今年最初の忘年会。
セミナーが終わっても結局話すことは治療の話ばかり。
熱い1日でした。
来月で終わるのですが、まだまだ物足りなさがあります。
現場では、なかなか外傷(ケガ)で脱臼や骨折の患者さんは来ません。
しかし、柔道整復師として準備は怠るわけにはいかないので、ここで学んだことを日々の治療にも
役立てる必要があると感じます。
整形外科でのリハビリよりも高度な内容でアスリートのケガを予防していきたいですね。

青空市場で旬のものを買いました

皆さんこんにちは(^O^)/
いつもブログをお読み下さりありがとうございます。
2015-11-07-15-23-32
昨日は、午前のみの診療でしたので午後から久しぶりに、泉佐野漁港青空市場に行ってきました。
15時くらいについたのですが、いつも活氣にあふれています。
夕方になると、結構どの店も安くなります。
昨日は、ブリの半身とタイの子、モンゴイカを買いました。
スッカリ夢中になって魚を選んでいたので、写真を撮る事を忘れていました…

お問い合わせいただきました

皆さんこんにちは(^O^)/
いつもブログをお読み下さりありがとうございます。
昨日のブログを読んだ方から、問い合わせをいただきました。
40歳の女性の方でしたが、手先がボロボロで荒いものも辛いそうです。
昨日も暖かかったですが、それでも霜焼けが出来始めているそうです。
冷え症からくる霜焼けは本当につらいようですね。
根本改善の為には、カラダの芯から温まる事が大切ですが、お風呂につかってもなかなか芯から
温まる事は難しいです。
お風呂からあがっても15分くらいで冷めてきますよね。
なかなか芯から温まるってむつかしいですね。
以前にも書かせて頂きましたが、朝起きてすぐに”お白湯”を飲んでみてください。
空腹の胃腸に温かいお白湯が入ってくるとお腹の底から温まります。
まずはそこから始めてみてくださいネ。

霜焼けに関してお問合せをいただきました

皆さんこんにちは(^O^)/
いつもブログをお読み下さりありがとうございます。
昨日と今日は暖かいというより暑いですね(笑)
これだけ温度差があると、体調を崩す方も増えております。
最近、”冷え症”の問い合わせが増えてきています。
「冷え症で手足が冷たく、毎年冬になると霜焼けが出来るのですが、治るのでしょうか?」
というお問合せを昨日も受けました。
厳密に”治る”とは言えないのですが、当院の患者さんの中には霜焼けが出なくなった方も
いてます。
私は、霜焼けになったことが無いのでわかりませんが、かなり痒くて辛いそうですね。
私の妹も昔なっていて母親が「かいたらあかん」と言っていたのを覚えています。
霜焼けは毛細血管への血液の流れが阻害され炎症を起こしている状態ですので、全身の血行を
良くする必要があります。
指先に霜焼けが出来ても、指先だけでなく全身を診ていく必要があると思います。
当院では、全身の血流を良くする”整体治療”と内臓を温める”超短波治療”で冷え症からくる
霜焼けを薬を使わずに施術していきます。

お電話で問い合わせを頂いた方との会話

皆さんおはようございます(^O^)/
いつもブログをお読み下さりありがとうございます。
一昨日、お電話がありました。
「腰が痛いので、診てもらいたいんですが」
「今日でしたら○○時しか空いていません」
「では予約お願いします」
「わかりました」
「ところで保険は効きますか?」
「腰の痛みは原因がわかりますか?」
「前からずっと痛みはあるのですが、まただんだんと痛くなってきたので」
「そういった症状は保険は効かないですよ」
「えっ違う整骨院では、肩こりと一緒に保険が使えたのですが」
「よその事はわかりませんが、当院ではそういった違法行為はしておりません」
「えっ違法なんですか?」
「そんなんです、肩こりや慢性の腰痛などは整骨院では保険は使えないのです、
当院では、単にその時の痛みを取るだけでなく、痛みが出ないカラダを作るために
計画を立て施術をしていきます」
「あっそういうところなんですね」
「はい、皆さんご理解頂いて通っておられます」
「また電話します」
「お大事に」
これは覚えている会話の全てです。まだ、肩こりや慢性症状で違法な請求をしている
整骨院があるんですね。それに驚きました。
我々柔道整復師は法律で骨折・脱臼(応急処置)・捻挫・打撲・挫傷のみが保険適用と定められています。
肩こりや腰痛は症状名ですので、健康保険を適用されません。
亜急性の捻挫だという方もおられると思いますが、すべての方にその理由は適用できないと思います。
何でも保険で診て、回答書が来て患者さんの信頼を失う前に胸を張ってレセプト請求できる方が
良いと思います。
また、整骨院を受診される方も安くマッサージを受けたいと肩こりや慢性疲労を保険で診てもらおう
と考えないでください。
勿論肩こりも慢性の腰痛も整骨院で治ります。しかし、痛い時だけマッサージしてもらっても治りません。
根本から治る為には、健康保険の縛りがあると出来ない治療もあるからです。
我々柔道整復師は国家資格を持った医療人です。法律を遵守する義務があります。
そこのところをご理解いただきたいと思います。

不正請求はしておりません

皆さんおはようございます(^O^)/
いつもブログをお読み下さりありがとうございます。
昨日来られた新患さん。
週5日テニスを楽しんでいるそうなのですが、右肩が痛くてサーブが打てないとの事。
背中から腰のハリ感があり、辛いということで来院されました。
以前は、光明池の整骨院に通っていたようですがそこでは保険でマッサージをしてもらっていたとの事。
しかし、ケガをした明確な理由が無い(だんだん腰が痛くなった)ということですので、
整骨院の保険の仕組みを説明して納得して頂きました。
百歩譲って右肩は保険が使えたとしても、背中から腰のハリ感は明確な理由が無い為
健康保険を使っての受診は出来ません。
こういった方はまだまだ多いですが、違法行為(不正請求)をすることは出来ませんので
自費で施術を受ける事を承認いただき施術させて頂きました。
健康保険を使った場合患部のみの施術になりますし、できることが限られている為
施術効果も高くはありません。
保険の範囲の縛りがない状態で施術することで、早期回復を図ることが出来、
痛みの出にくいカラダを作ることが可能となります。
この方はなんとなく悪いことだと思っていたけど、安くしてもらえるのならと思っていたようです。
整骨院は保険の効くマッサージ屋さんではありません!
また当院は不正請求を一切しておりませんので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

1 58 59 60 61 62 63 64 67